以前、小さなフランス料理店があった場所に
沖縄料理のお店が出来ていました
沖縄鉄板 ちむぐくる 飯話茶房
DCIM1268
中山下にあった、えがみの屋台のオーナーが
名前を変えて移転オープンしたのだそうです
店名の「ちむぐくる」と言うのは
沖縄の方言で、
心の奥底から湧き上がる
身体全体で相手を思う気持ち

という意味だそうです

DCIM1263
沖縄の住宅街を連想させる店内には
あちらこちらにシーサーなど
沖縄らしい小物が置かれて
落ち着いた雰囲気です
DCIM1261
お冷やのコップは
素敵な琉球ガラス製品でした
この1階は、テーブル席と塀の内側は
掘りごたつ席になっていました
2階は和室で宴会にも対応してくれるそうです

えがみの屋台は夜のみでしたが
こちらではランチも頂けます
頂いたのは
焼きそーき焦がしあぶらみそとうちなーせっと
DCIM1267
豚そーき肉(スペアリブのこと)の鉄板焼きがメインです
これがとろける柔らかさ!
味噌味が効いていてご飯が進みます
付け合せは島野菜の揚げ物です
島らっきょ・ゴーヤ・島豆腐の3種が載った前菜に
海ブドウのサラダとアーサー汁
そしてもっちりとろとろの
じーまみー豆腐が付いて1450円
いずれも現地から直送されてくる
沖縄の味がいろいろ食べられて
とっても満足できます(^^)♪

連れがチョイスしたのは
えがみの屋台時代に人気だったメニューでもある
煮込みあばら肉焼きそばとうちなーせっと
DCIM1266
こちらもあぶらのとろとろ感が
焼きそばとよく合って
とっても美味しかったですよ
こちらのセットには
ご飯の代わりに、
じゅーしー(沖縄風炊き込みご飯)のおにぎりが
付いていて、じーまみー豆腐はありません
お値段は1280円

ランチメニューは他にも
沖縄のお魚 グルクンやミーバイを使ったランチ
そーきそばのランチなど5種類と
お急ぎせっと(1080円)というのもあります。
いずれも数に限りがあるそうで
ランチタイムは15時まででも
無くなり次第終了となるので
予約しておいた方がいいかもしれません

お店の場所は
ツタヤ岡南店から洲崎に抜ける道沿い
典礼会館の向かい側手にあります

沖縄鉄板 ちむぐくる 飯話茶房
岡山市南区福浜町16-22
TEL 086-263-2202
LUNCH 12:00~15:00
NIGHT 18:00~22:00(金・土のみ)
定休日:日曜日
駐車場有り